明日、私は誰かのカノジョ ネタバレ無料

本ページはプロモーションが含まれています
本ページはプロモーションが含まれています

明日、私は誰かのカノジョ

地方では聞かないですが時給で働くレンタル彼女って、知ってますか?

この作品はレンタル彼女と利用する男性を題材にオムニバス形式で描かれています

明日、私は誰かのカノジョ

明日、私は誰かのカノジョのあらすじ・・・

ヒロインの女性は、小さな頃に顔に火傷の跡を持つ女性だった・・・

 

 

宅配便の男性も、女性の顔を見て思わず驚くほどだ・・・

 

 

そんな彼女は、届いた荷物を開けると・・・

 

 

中に入っていた化粧品を使い魔法をかける・・・

 

 

そして1週間に1回、誰かの彼女になる・・・

 

 

店のほとんどの利用客が、満たされない日常を送っている・・・

 

 

利用客が何を言って欲しいのか・・・

 

 

どう接して欲しいのか手に取るようわかる・・・

 

 

なぜなら・・・彼女自身も満たされていないから・・・

 

 

おして彼女は帰宅後、利用客がリピートの見込みがあるかどうかをチェックする・・・

 

 

人は1度でも満たされてしまったら同じものでは満足できなくなる・・・

 

 

リピートされた場合は、いつも通りの流れ・・・

 

 

3・4回目ぐらいで・・・ただデートするだけじゃ満足できなくなり・・・

 

 

本気で好きになったとか・・・お店を通さないで会いたいとか言ってくる・・・

 

 

レンタル彼女出いる時に語った言葉の中に、本当の事なんて1つも無いのに・・・

 

 

そんな彼女に新たな仕事のメールが入る!

明日、私は誰かのカノジョの続きが気になったら・・・

明日、私は誰かのカノジョ

気になる続きは、こちらから・・・

コミストで読んでみる

コメント